« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

亜衣・麻衣・美衣 第3話 許すこと(朗読:朱鷺、オーロラ)

第84回放送(2008年1月10日放送)から

志村貴之作 亜衣・麻衣・美衣 第3話 許すこと 

朗読:おばあちゃん 朱鷺、 美衣 オーロラ

*この作品には著作権が存在します。

第2話の続きです。今度は三人姉妹の末娘、美衣ちゃんがお見舞いにやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亜衣・麻衣・美衣 第2話 遺言(朗読:朱鷺、たると)

第81回放送(2007年12月13日放送)から

志村貴之作 亜衣・麻衣・美衣 第2話 遺言 

朗読:おばあちゃん 朱鷺、 麗子 たると

*この作品には著作権が存在します。

このお話は「おばあちゃんと私」の最終回(第5話)の続きにあたります。

今回お見舞いにやってきた「麗子」は、亜衣・麻衣・美衣、三姉妹のお母さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亜衣・麻衣・美衣 第1話 心(朗読:朱鷺、Ted☆「夢の続き」)

第71回放送(2007年9月13日放送)から

志村貴之作 亜衣・麻衣・美衣 第1話 心 

朗読:おばあちゃん 朱鷺、 おじいちゃん Ted☆「夢の続き」

*この作品には著作権が存在します。

この作品は「おばあちゃんと私」の続編です。 おばあちゃんの入院している病室に家族がそれぞれお見舞いに来ます。ゆったりした、静かな時間の中で、おばあちゃんと一対一の会話が繰り広げられます。

おばあちゃんとの会話は、それぞれの家族にとって大切な時間になったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようか月の晩(朗読:たると&Ted☆「夢の続き」)

第54回 朗読玉手箱(2007年2月22日放送)から

宮本百合子作 ようか月の晩 朗読:たると(前半)&Ted☆「夢の続き」(後半)

1つの作品を前後半に分け、二人で読みつなぐという、研究会としては珍しい構成の作品です。

この構成にはリクエストを頂いておりますので、また別の作品でお披露目できる日が来ればいいなと考えております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ニモマケズ(弁慶と牛若編)(朗読:Ted☆「夢の続き」)

朗読まつり2007(2007年11月23日放送)から

宮沢賢治作 雨ニモマケズ(弁慶と牛若編) 朗読:Ted☆「夢の続き」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ニモマケズ(天の声と地の声編)(朗読:Ted☆「夢の続き」)

朗読まつり2007(2007年11月23日放送)から

宮沢賢治作 雨ニモマケズ(天の声と地の声編) 朗読:Ted☆「夢の続き」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ニモマケズ(朗読:志村貴之)

朗読まつり2007(2007年11月23日放送)から

宮沢賢治作 雨ニモマケズ 朗読:志村貴之

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ニモマケズ(朗読:オーロラ)

朗読まつり2007(2007年11月23日放送)から

宮沢賢治作 雨ニモマケズ 朗読:オーロラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ニモマケズ(朗読:影里かおり)

朗読まつり2007(2007年11月23日放送)から

宮沢賢治作 雨ニモマケズ 朗読:影里かおり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ニモマケズ(2)(朗読:たると)

朗読まつり2007(2007年11月23日放送)から

宮沢賢治作 雨ニモマケズ(2点目) 朗読:たると

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ニモマケズ(1)(朗読:たると)

朗読まつり2007(2007年11月23日放送)から

宮沢賢治作 雨ニモマケズ(1点目) 朗読:たると

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ニモマケズ(朗読:朱鷺)

朗読まつり2007(2007年11月23日放送)から

宮沢賢治作 雨ニモマケズ 朗読:朱鷺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ニモマケズ(朗読:k-mama)

朗読まつり2007(2007年11月23日放送)から

宮沢賢治作 雨ニモマケズ 朗読:k-mama

年に1度開催の特別番組・朗読まつりは第1部にオリジナル作品の特集、第2部はメンバー相互の学びに結びつく内容を、そして第3部はメンバーそれぞれが好きな作品を持ち寄っての発表会という内容で放送しています。

2007年の第2部は、メンバーで話し合った結果、全員が同じ内容のものを読みお互いのいいところを味わい学びあおうという趣旨のもと、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」に取り組みました。これから、番組での発表順と同じ順番で掲載していきます。

当時の発表ルールは「本文のみ発表」でしたが、ボイスブログ掲載にあたり、クレジットタイトルを付けている方についてはそのまま掲載させていただく事にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メゾン・ムーンナイト翡翠編 第4話誇り(朗読:たると、オーロラ)

第47回放送(2006年12月21日)から

志村貴之作 メゾン・ムーンナイト翡翠編 第4話 誇り 朗読:たると、オーロラ

*この作品には著作権が存在します。

回線の重さ等による、音のひずみ・雑音等があります。あらかじめご了承願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メゾン・ムーンナイト翡翠編 第3話占い師誕生(朗読:たると、k-mama)

第45回放送(2006年11月30日)から

志村貴之作 メゾン・ムーンナイト翡翠編 第3話 占い師誕生 朗読:たると、k-mama

*この作品には著作権が存在します。

生放送の録音であるため、音のひずみ・雑音等があります。あらかじめご了承願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メゾン・ムーンナイト翡翠編 第2話集中力(朗読:たると、Ted☆「夢の続き」)

朗読まつり2006(2006年11月23日放送)から

志村貴之作 メゾン・ムーンナイト翡翠編 第2話 集中力(朗読:たると、Ted☆「夢の続き」)

*この作品には著作権が存在します。

翡翠編の第2話は2006年朗読まつりの第2部、たるとさんとTedさんをスカイプで結んだ対談の席上でお二人に生読みしていただきました。

生放送の録音であるため、スペック不足に起因すると思われる音のひずみ等があります。あらかじめご了承願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メゾン・ムーンナイト翡翠編 第1話旅立ち(朗読:たると、k-mama)

第44回放送(2006年11月16日)から

志村貴之作 メゾン・ムーンナイト翡翠編 第1話 旅立ち 朗読:たると、k-mama

*この作品には著作権が存在します。

メゾン・ムーンナイトの5号室に住んでいる「翡翠」は、人々の思っていることが無意識のうちに頭に入ってきてしまうという、強力なテレパシーの持ち主。
昼間は「メゾン・ムーンナイト」に住んで自らの心と身体を癒し、夜は人気占い師として街に出ている彼女の素顔にスポットを当てた作品です。

志村さんのお好きな「スピンオフ」シリーズですね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »